のほほん 趣味Blog

オタクな趣味についてのほほんと綴ります

ツキステ。 東京公演へ行ってきました

こんばんは、あきホです

 

12月17日(日)

北九州空港から始発飛行機で東京入り、最終便の一つ前で帰るという日帰り過酷スケジュールをこなしてきました

 

ソワレはカテコを蹴らないと飛行機に間に合わなかったので、ツキノウタ。が終わったと同時にバッグとコートを掴んで、同行して頂いた方に軽くお礼を言って渋谷を猛ダッシュしました

 

後にも先にも、渋谷をあんなに全力疾走する事はこれだけだと思います

 

 

さてさて、では1日の行動を振り返ります

 

7時に羽田着でしたので渋谷には8時半くらいに着くかなぁというところでしたが、預けている荷物もないし、サクサク歩いていたら思ったより早く駅に着いて、8時には渋谷に着けました

 

マチネのチケットを受け取るお約束をしていたのでこれはこれで良いのです

まぁこれに関してはいろいろありました←

人間関係って大変です

 

私は無事にマチネのチケットを受け取ることが出来ましたので、開場までに時間があったのでとりあえず物販へ

東京公演でも欲しかったグッズが大阪同様順調に完売したので特段欲しいものが無く…

んー…とりあえずウサは欲しいから買おう

あとは劇中歌CD

サインチャレンジです

チャレンジはチャレンジに過ぎませんでした

 

物販済ませたらそこそこな時間になり、

マチネ前にお取引予定びっちり入れてたのでてんやわんやしながらお取引を終え、席に座ったのは開演15分前でした

 

ツキラジは内魂お悩み相談

マチネは聞いたところによると前日とほぼほぼ内容は同じだったようです

ジョニーじゃないよ上仁だよさんからのお悩みでしたw

たつきですたつきですたつきです…本人の声でしたw

ソワレはなんとなんと!谷やんでした!

ポコパンを誰もしてくれない

修斗くんが一回だけしてくれたけどもう消していい?と言ってくるたび阻止するそうです

食欲が止まらない深夜にお弁当3つ食べたネタ(数日前のブログネタですね)

谷カメラに誰も映ってくれない

狙ってるのは黒年中だそう

いっくんの内魂は寄ってきてくれるから取れ高的にもう十分らしい

カテコ見れないけどツキラジ最高だったから満足!と思いました

お手軽な人間です←

 

そしてお芝居パート開始

お芝居パートに関しては大阪公演後に一度書いているので…

演技が変わったなぁと思うところがありましたが、

公演数を重ねていく毎に、さらに良く、さらに良くとなっていっているのでしょう

 

変わってたなと気づけたところは、

始さんと隼さんとDia様のシーン

殺陣シーンが終わり、Dia様と隼さんが倒れるところです

大阪ではこのシーンは隼さんすごく苦しそうにでも満足そうな演技だったと記憶しておりましたが、東京では苦しそうな演技は無しで満足そうな隼さんでした

あとセリフも違ったのかカットなのかなんか違うぞ…?と思いました

倒れて、始さんに抱きかかえられ第一声からまず違ったと思います

大阪では、「僕、頑張ったでしょ…?」というセリフがあったと思うんですよね…記憶に自信がないのでなんとも言えませんが

どちらもよかったと思いますが、個人的にはやはり東京でみた方が好きでした

隼さんは苦しむという事からかけ離れてる人物だと思います

だからこそ闇落ちの姿は強烈だったし

でも最後は大好きな始さんに苦しそうな姿は見せないかなと思うので…より隼さんらしいと思いました

 

と、まぁ、こんな感じです

やはりストーリーを知っているので初見の時ほど号泣はしませんでした

初見の時にハンカチ必要でした←

 

ライブパートは、

マチネは下手通路2席目

ソワレは上手通路席でした

 

マチネでは同行して頂いた方にとても申し訳ない事がありまして…

私の中では通路2席目はファンサ射程圏外だと思っておりまして、特に期待などしないで行っていたのですが

通路席の同行者さんが自分の推しは下手通らないからと、夜くんが通る時にすごく避けて下さって、

その優しさがすごく嬉しくてこれはハイタッチはせねば!と思い身を乗り出したのですが…

反対側にファンサをお腹いっぱいしていかれ、こちらに振り向かず中通路まで駆けていかれました…笑

つまり、背中をずっと見ながら振り向いてくれるのを待っていたけど視界にも入らず終わったという…

もう笑い話というか!笑えないけど!

自分の悲しみよりせっかく避けて下さった同行さんに申し訳なさしかありませんでした

私はですね、ぶっちゃけガンスルーされるの2回目なので(1回目はルナパ大千秋楽中通路で経験)ちょっと耐性があります←

まぁ…仕方ない事です、こればかりは

 

客降りでは最早私のお家芸になりつつあるガンスルーをされましたが、

ツキノウタ。終わりのカテコ前ゲスト紹介中キャスト陣が両端でわーわーしてる時、うちわ指差して笑顔で目一杯手を振ってくれたのでそれで満足です

何だかんだ舞台上からのファンサはこれが初でしたしね

それに4列目という、私のツキステ。参加史上一番前の列で拝めましたし、大変満足でございます

 

ソワレは、

私にしては珍しく上手ですよ

サイドチェンジが決まらなかったので自分で当てた席に座っただけなんですけどね笑

結論言うと上手は上手の良さがあると感じました

 

ムカつかれるのを承知で告白します

上手なら陽くんのうちわ持って行こうと思い陽くんうちわ作りました

実際持ちました

LOLVの時はペンライトも赤にして陽くんうちわ持ちました

でも、やっぱり、

目で追うのは夜くんでした

なんて失礼なことをしてしまったのだろうとすごく後悔しています

陽くんにも陽くん推しの方にも、夜くんにも夜くん推しの方にもとても失礼な行動でした

この反省を忘れずに今後はどんな席だろうと夜くん一筋でやっていきます

 

と、いうことで、

上手でも変わらず夜くんをガン見していました

 

上手から見る夜くんは私にとってとても新鮮でした

下手からだと遠くて見えなかったダンスとか上手から見るとこう見えるのかとか

特にONE CHANCE?は上手からと下手からでは見え方が全く違いますね

ワンチャンのダンス大好きなのですが(何度か言ってますねwしつこくすみません本当に大好きなんです←)

ラストサビの斜めのフォーメーション本当に本当に大好きで!ワンチャンの中で一番好きです

でもこの部分って公演によっては客降りしたりするので毎回絶対見れるかというとそうでもない訳ですよね

ツキノウタ。がセトリに含まれていたら見れる感じですかね

12人での舞台の時という事ですね

とにかく!

その私が大好きなフォーメーションの時、推しは上手側なんですよ!!

いつも誰かと誰かの隙間から見てて、遠いなよく見えないなと思っていました

それが!やっと!

間近でなんの隔たりもなく目の前で見れたというこの感動で

思わず泣きました←

かっこよかったです…本当に

この為だけに上手に座ったと言っても過言ではありません

上手の良さすごくわかりました

また上手に座りたいと思いました

 

そして、ツキノウタ。ですね

客降りで、ハイタッチしたのは、いっくん、葵ちゃん、陽くんでした

葵ちゃんと陽くんは初タッチです

いっくんはスクレボ以来!

私の初タッチはいっくんだったんですよ〜 

タッチの瞬間に手をギュッと握ってくれるハイタッチでした

いっくんに落ちそうになりましたね、あれは

懐かしいです(❁´ω`❁)

スクレボの感想結局書いてないですもんね…下書きならまだあるんですよ?←

 

ツキノウタ。が終わってキャストが両端に寄ってから会場を出ました

わー!となっている中出て行くのはなかなかにしんどかったですね…(´ . .̫ . `)

こんな事もう二度としたくないので飛行機の時間もっと真剣に考えて取ろうと思います

渋谷を猛ダッシュするのももう二度としたくありませんね!笑

 

そんなこんなで私の5幕は幕を閉じました

当初は大阪の2公演だけの予定でしたが、4公演行ってよかったです

 

f:id:akiho1994:20171220164602j:image

 

大阪での写真ですが…

5幕ありがとうございました!