読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のほほん 趣味Blog

オタクな趣味についてのほほんと綴ります

宝井理人先生 サイン会 in コミコミスタジオ

こんばんは!あきホです!

行ってきました!広島!

f:id:akiho1994:20151220185911j:image
f:id:akiho1994:20151220185943j:image

私は第二部 整理番号は13番でした!早い番号!

19日の夜、人生初の夜行バスに乗り
24時過ぎに広島に降り立ちました
そしてこれまた人生初のインターネットカフェで8時間過ごし(ネカフェとは居心地の良い所なのですね!今後はもっと利用しようと思いました!.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.)
朝8時極寒の中場所の確認のためにとりあえず会場であるコミコミスタジオへ!

時間潰しと節約の為に徒歩で行ったのですが



とても辛かったです………:(´◦ω◦`):



これが夏ならよかっただろうなと思います

見知らぬ土地だからマップを頼りに歩く→片手を必ず外気に晒さなければならない→その手が凍えて撃沈

それでも気合いで約30分歩きました!
9時半には着けたので暖をとる為サンマルクへ駆け込みました

まだ10時前なのに結構賑わっていて驚きました〜

暖をとって、コミコミスタジオのあるサンモールは10時半オープンなので先にアニメイト

シャニスト出張版見てきました(๑° ꒳ °๑)
何も買いませんでしたが←
それと、とうらぶのハート缶バッジが再販ということでガチャガチャ回しました

f:id:akiho1994:20151221115255j:image

推しの鶴丸こず!

そんなこんなしていたら10時半
これでも一応ピッタリにはサンモールに行ったつもりでしたが
4階へ行くとグッズ列がズラリ!
驚きと共にこんなにも沢山同志がいる事に感動しました(′︿‵。)
私の周りにはなかなか同志がいないので…

列に並んでみるとお友だちと一緒の方が多くて羨ましいなぁなんて…笑

コミコミさんのブログにも書いてありましたが主に社長さんが目立って頑張っておられました!
グッズ購入は10人ずつ5分でと
わかりやすい説明でモヤモヤとせずに待てました
さすが最終兵器耽美社長!!!(馴れ馴れしくすみません)

そして購入したものがこちら

f:id:akiho1994:20151221120310j:image

キャンディーポット 2つ

f:id:akiho1994:20151221120338j:image

中はこんな感じです

テンカウント 1巻 5話で登場する、黒瀬くんが勤務する島田心療内科にあるあのキャンディーポットです
城谷さんが倒れて飴くれといったあれですね(説明雑)
そのシーンを載せられたらと思ったのですが著作権が絡みそうだなと思ったので言葉での説明ですみません(−_−;)

f:id:akiho1994:20151221121124j:image

ポストカードも購入しました
特に好きなイラストを選んできました
全種類でもよかったかな…なんて今更思ったりしてます^^;

iPhoneカバーも欲しいなと思っていましたが私のiPhoneは5Sなので…手が小さい私には6は大きくて機種変する予定もないのでグッと我慢しました…!

f:id:akiho1994:20151221123738j:image
f:id:akiho1994:20151221123758j:image

グッズ購入後にブックラビリンスで開催中のコラボカフェ BlancdeNoirs(ブラン ド ノアール)の列に並びました
フランス語で「黒の中の白」という意味だそうです
ふむふむ…(*´艸`)

ここでもスタッフさんが1時間くらいかかると説明して下さったのでモヤモヤせずに待てました
入店待ちより料理待ちの方が長かったような…笑

f:id:akiho1994:20151221121919j:image
f:id:akiho1994:20151221121947j:image
f:id:akiho1994:20151221122005j:image
f:id:akiho1994:20151221123719j:image

料理も前もって時間がかかると説明して頂いたのでゆっくり原画を見たり置いてあるBL本読んだりして待てました

f:id:akiho1994:20151221122251j:image

f:id:akiho1994:20151221122434j:image

「城谷さんも食べられそうだったら……黒瀬くんのビーフシチュー」

これ本当に美味しかったです!
お肉も柔らかくてパンもふわふわで!

料理待ちの間、店員さんがこのビーフシチューとドリンクを持ってどこかに行っていたので、あれはきっと先生へだったのかな?なんて

f:id:akiho1994:20151221122530j:image

「俺に依存してくれますか?城谷さんの真っ白シフォンケーキチョコソース添え」

思っていたより大きくて!値段相応かと!
甘すぎず、ベリーと一緒に食べると最高に美味しかったです(^^)

f:id:akiho1994:20151221122754j:image

「黒瀬くんも飲んでる!氷印牛乳 俺を……これ以上かき混ぜないでくださいよ!いちご味/チョコ味」

いちご味はアイス、チョコ味はホットで注文しました

これはこの一言につきます

甘い!!!

とにかく甘い!!!

これくらい黒瀬くんと城谷さんが甘くなりますように!!!←

f:id:akiho1994:20151221185708j:image

ドリンクはコースター付きでした

こうして4つ注文したので缶バッジも4つ頂きました

f:id:akiho1994:20151221124254j:image

俵持ちの缶バッジ 黒瀬くん正面と城谷さん正面どっちにするかレジで死ぬほど悩んでしまいました…
それでも店員さん嫌な顔一つせず「悩みどころですよね!じっくり悩んでくださいね!」と微笑んでくれました…天使
死ぬほど悩んで、城谷さんのお尻が可愛いから黒瀬くん正面を2つにしました
悔いなし!

f:id:akiho1994:20151221185854j:image

トレーの紙もあの10項目で何から何までテンカウントでした

食事している間にサイン会第一部が開始したようで盛大な拍手が聞こえてきて
こっちまで緊張しました笑
こうしてみると第二部でよかったなと思いますね
第一部だったらきっとコラボカフェゆっくりできなかったです

食事を終えてようやくコミコミスタジオリアル店舗へ!
コミコミに来るから買うのを我慢していた漫画とサイン本を買いました
サイン本は、

f:id:akiho1994:20151221124843j:image
f:id:akiho1994:20151221124912j:image

御景先生のできちゃったシリーズの波留日編です
御景先生も大好きなので見つけて即購入
残り2冊でしたし、波留日編はアニメイト限定版しか持ってないしちょうどよかったです(^^)

ひと段落したのでイスに座って荷物を整理していると急に睡魔が襲いまして
一睡もしてないのがたたってこのタイミングで…!(ネカフェでは一睡もせずひたすらノラガミ読んでました←)
ウトウトどころか寝ました(。-∀-)

そうしているともう15時
集合時間は15時10分だったので早めに会場に行き写真撮りました

f:id:akiho1994:20151221125754j:image
f:id:akiho1994:20151221125820j:image
f:id:akiho1994:20151221125905j:image
f:id:akiho1994:20151221125947j:image
f:id:akiho1994:20151221130001j:image

会場や複製原画など、Twitterやブログに載せてOKとのことだったので撮りまくってきました

参加者が集まってきたところで耽美社長のユーモア溢れる説明のもと列整列
「ここは病院です。そして、病院で先生がいるのは…診察室ですね!診察室の先生を何十人もガン見なんて病院ありませんよね?なので先生を見るのは診察室に入った時のお楽しみということでお願いします」
とこれまたユーモアたっぷりで参加者に嫌な思いをさせないかつ納得できる話し方でした〜

説明も終わり周りをキョロキョロしていたら私が寝ていたイスの隣だった方が近くにいらっしゃって話しかけて下さいました
とても嬉しかったです!あなたが天使か…!

雑談をしていると15時半…時間です…!

ついに宝井理人先生の登場です

拍手!

ちなみに耽美社長のもと拍手の練習もしました
本当におもしろい社長さんです笑


先生は朗らかな雰囲気の笑顔が素敵な方で、実在するんだなと謎の感動を覚えました

サインはフルネームか苗字だけ、名前だけかで選べたのですが
苗字は変わるかもしれないしなぁと思い名前だけにしました
事前にスタッフさんが希望を聞いて参加券の名前に丸をつけてくれる形だったのですが、その時に先生にどんな話をしたらいいかわからないどうしよう!みたいな事を言ったら親身になって話を聞いて下さりアドバイスまでして頂きました
コミコミのスタッフさん本当神対応過ぎて…涙

アドバイスを胸にいよいよ診察室へ…!

先生「こんにちは〜(笑顔)」
私「はじめまして!お会いできて光栄です!」
先生「ありがとうございます(笑顔)」
私「テンカウントはもちろんなのですが、セブンデイズも花のみぞ知るも花のみやこでもグランネリエも全部大好きです!もう一週間前からずっと読み返してました!」
先生「わぁ!ありがとうございます〜 あっ…」
私「え?」
先生「すみません、日付けの12月のところ10月って書いちゃって…これでも大丈夫ですか?^^;」
私「大丈夫です!これもリアルサイン会ならではですよね!」
先生「そうですね、すみません笑」
かきかき
私(あ、あれ…?名前だけのはずなんだけどな…先生フルネーム書いてるぞ…笑)
スタッフさん「先生、お名前だけですよ」
先生「え?あ!すみません!」
スタッフさん「取り替えましょうか?」
私「いえ!大丈夫です!先生がせっかく一画でも多く書いて下さったので!」
先生「笑」

イラスト集を受け取る

先生「今日はありがとうございます(笑顔)」
私「ありがとうございます!あのこれ、先生はラーメンがお好きだと聞いたので!」
先生「わぁ!嬉しい(^^)」
私「私、九州から来たので九州といえばラーメンかなと思いまして。うまかっちゃんご存知ですか?」
先生「知ってますよ!」
私「売ってあった全種類買ってきました!飽きなければいいのですが…基本とんこつなので…」
先生「大丈夫です!年末に食べますね(^^)」
私「はい!あと…握手お願いしても大丈夫ですか?」
先生「もちろんです〜」
にぎにぎ

両手でしっかり握手して頂きました
先生の手は細くて華奢な感じでスベスベで綺麗でした_:(´///`」 ∠):_

私「この手から生み出されていると思うと感慨深いです…!感動です…!」
先生「ありがとうございます笑」
私「今日は本当にありがとうございました!」
先生「ありがとうございました。飴どうぞ」
私「ありがとうございます!」
飴をもらい、先生の笑顔に見送られ診察室を後にしました

外で待っていたスタッフさんに袋をもらい
私のサイン会は終わりました

先生は終始笑顔で素敵なお方でした
あっという間でもっと話したい事沢山あったはずなのに全然話せなくて
でもプレゼントのラーメンも想像していたよりずっと嬉しそうに受け取って頂けて、喜んでもらえた事に私の方が嬉しくなって
とにかく先生を拝めただけで幸せでした

f:id:akiho1994:20151221135201j:image

こちらが頂いたサインです
思い出いっぱいです❀.(*´◡`*)❀.

f:id:akiho1994:20151221135324j:image
f:id:akiho1994:20151221135335j:imagef:id:akiho1994:20151221135343j:image

お土産のあめちゃんと、診察室外でもらった袋にクリアファイルが入っていたのでこれもお土産かな…?

サイン会後にプチイベントがあるとのことだったのでそれまでぶらぶらして
17時半に戻るとすでに説明が始まっており焦りました^^;

コミコミさんからグッズと新書館さんからテンカウント 海外版(確か、韓国、台湾、ドイツ、フランス版でした。それぞれ数冊)とサイン入りポスター(4枚)が当たる抽選会でした

「皆さんもうプレゼントはもらってますからね!当たらなくてガッカリしないでくださいね!」と笑
サイン会自体が抽選で、参加しているということはその抽選に当たったわけですからね、あながち間違えじゃありません笑

お察しの通り私は何も当たりませんでしたが、かなりたくさんプレゼントを用意して下さって感謝しかありませんでした
ここまで参加者を楽しませよう喜んでもらおうとする気持ちの伝わるサイン会はなかなか無いのではないでしょうか

プライズで先生へ参加者みんなが書いた問診票とサイン会の写真をまとめた一冊をスタッフさんから先生へ渡されました

f:id:akiho1994:20151221141251j:image

問診票すごく凝っていてTwitterに上げたかったのですが先生に内緒だったので
こうしてやっと載せる事ができてスッキリしました〜


このプチイベントが始まる前にどこからの参加なのか質問を耽美社長がしたのですが広島県外からの参加が思ったより少なくて驚きました
リアル店舗からの応募が多かったようです
倍率も結構高かったと…そう聞くと参加できた事が奇跡としか感じられなくて(′︿‵。)
ちなみに九州は私も含め片手程度でした
意外…!まぁまぁ近いのでもっといるのかと思っていました…
倍率が高かった証拠なのか九州からの応募が少なかったのか…うーん……


プチイベントの最後に先生からの一言で
先生が広島出身だと初めて知りました!

今度は観光しに広島行きたいです

そして先生を拍手で見送り

本当にサイン会が終わりました

会場はあと30分開けていてくれるとのことで写真を撮ったり、せっかくこうして同じ場に集まった仲間なので新しいお友達を作ったりして下さいとのことでした
こうした言葉が出るところも本当に素晴らしい社長さんです

帰りは人生初の路面電車に乗り広島駅まで戻り、これまた人生初の新幹線に乗り佐賀へ帰りました

宝井理人先生、出版社の方、コミコミスタジオの皆さん、参加者の皆さん
ありがとうございました
とても楽しい1日でした(*゚▽゚*)

また機会と奇跡が起きたらサイン会行きたいです